News

お知らせ&ニュース

ニュース画像

2016.11.13 (Sun)

2015年の個展「無限のゼロ」バーチャル展覧会を公開!

2015年に神戸ポートピアホテルで開催されたこうぶんこうぞう個展「無限のゼロ」をYouTubeにてバ..

ニュース画像

2016.10.4 (Tue)

一般公開の講演会のお知らせ!

来る11月3日(祝)高槻市で開催の講演会のお知らせです。通常の講演会は、教育関係や企業等、限定での開..

ニュース画像

2016.08.28 (Sun)

ココアートチャンネルはじめました!

こうぶんこうぞうのデビュー20周年を記念して、ビデオブログとしてyoutubeにて、トークチャンネル..

≫ ニュース一覧を見る

Works

こうぶんこうぞう作品

  • 2015年/400mm×400mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 安住の地獄
    400mm×400mm

  • 2015年/400mm×400mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 安住の地獄
    400mm×400mm

  • 2016年/318mm×410mm(F6)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」/個人蔵

    2016年 開くことのない閉ざされた二つの私。
    318mm×410mm(F6)

  • 2016年/455mm×530mm(F10)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」

    2016年 いのちのきぐるみ
    455mm×530mm(F10)

  • 2016年/318mm×410mm(F6)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」/個人蔵

    2016年 ここにいる…
    318mm×410mm(F6)

  • 2016年/220mm×273mm(F3)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」/個人蔵

    2016年 colorful monster
    220mm×273mm(F3)

  • 2016年/318mm×410mm(F6)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」/個人蔵

    2016年 ホンネとタテマエがカラフルに混ざり合うコタエ。
    318mm×410mm(F6)

  • 2016年/727mm×910mm(F30)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」

    2016年 Red false
    727mm×910mm(F30)

  • 2016年/910mm×727mm(F30)/キャンバス、アクリル/個展「colorful monster」

    2016年 イノチノカケラ
    910mm×727mm(F30)

  • 2015年/455mm×530mm(F10)/キャンバス、アクリル/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 コトバノアメ…
    455mm×530mm(F10)

  • 2015年/1167mm×272mm(M50)/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 眠れない言葉…
    1167mm×272mm(M50)

  • 2015年/1167mm×803mm(P50)/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 思考連鎖
    1167mm×803mm(P50)

  • 2015年/920mm×720mm(F30)/キャンバス、アクリル/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 5さいのたんじょうび
    920mm×720mm(F30)

  • 2015年/600mm×600mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 0の迷信
    600mm×600mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 無現の約束
    90mm×90mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 幻聴の入り口
    90mm×90mm

  • 2015年/600mm×600mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 幻に咲いたうそ…
    600mm×600mm

  • 2015年/600mm×600mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 幻に咲いたうそ…
    600mm×600mm

  • 2015年/400mm×400mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 もどることもすすむこともできないばしょにひとり
    400mm×400mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 Words of tears
    90mm×90mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」

    2015年 Silent tears
    90mm×90mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 never despair
    90mm×90mm

  • 2015年/90mm×90mm/アクリル、キャンバス/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 Infinite zero
    90mm×90mm

  • 2015年/455mm×530mm(F10)/キャンバス、アクリル/個展「無限のゼロ」/個人蔵

    2015年 0+0×0のことば…
    455mm×530mm(F10)

  • 2014年/600mm×500mm/アクリル、コットン/京都嵯峨嵐山元料亭「大はら」にて展示

    2014年 どのわくにもはいりたくありません
    600mm×500mm

  • 2014年/450mm×600mm/アクリル、コットン/京都嵯峨嵐山元料亭「大はら」にて展示/個人蔵

    2014年 きれいなまるにはなれません
    450mm×600mm

  • 2014年/230mm×180mm/アクリル、コットン他/個展「こうぶんこうぞう2014」/個人蔵

    2014年 音のない風
    230mm×180mm

  • 2014年/400mm×400mm/アクリル、コットン/個展「こうぶんこうぞう2014」/個人蔵

    2014年 おんなのこ?
    400mm×400mm

  • 2014年/400mm×400mm/アクリル、コットン/個展「こうぶんこうぞう2014」/個人蔵

    2014年 おとこのこ?
    400mm×400mm

  • 2013年/400mm×300mm/水彩、コラージュ/個展「Feliz coccinell」/個人蔵

    2013年 連想
    400mm×300mm

  • 2013年/300mm×400mm/水彩/個展「Feliz coccinell」/個人蔵

    2013年 篠突く雨のように…
    300mm×400mm

  • 2013年/120mm×180mm/水彩/個展「Feliz coccinell」/個人蔵

    2013年 Feliz coccinell
    120mm×180mm

  • 2013年/300mm×250mm/水彩、コラージュ/個展「Feliz cocinell」/個人蔵

    2013年 魔法の言霊
    300mm×250mm

  • 2013年/330mm×370mm/水彩、ガラス、フレーム、アクリル、コラージュ/個展「Feliz cocinell」

    2013年 Collapse and Playback
    330mm×370mm

  • 2011年/610mm×310mm/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、ドライフラワー、布、金属/個展「Red Child」/個人蔵

    2011年 everything is seen
    610mm×310mm

  • 2011年/210mm×410mm/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、プラスチック、金属、ドライフラワー/個展「Red Child」/個人蔵

    2011年 赤の束縛…
    210mm×410mm

  • 2011年/915mm×610mm/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、ドライフラワー/個展「Red Child」/東大阪市所蔵

    2011年 Red Child
    915mm×610mm

  • 2013年/360mm×250mm/紙、水彩/個展「Feliz coccinell」

    2013年 many friends?
    360mm×250mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展「プチヴィーの森」/個人蔵

    2012年 みどりのよかん
    155mm×225mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展「プチヴィーの森」/個人蔵

    2012年 Smile return
    155mm×225mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展『プチヴィーの森』/個人蔵

    2012年 Golden future
    155mm×225mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展「プチヴィーの森」/個人像

    2012年 winding...
    155mm×225mm

  • 2010年/610mm×1220mm/キャンバス、アクリル、新聞、ラメ、ニス、毛糸、ボンド、金箔/個展「Dress...」/スバル・トータルプランニング所蔵

    2010年 sacrificeinformation
    610mm×1220mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展「プチヴィーの森」/個人蔵

    2012年 あめのちはれ
    155mm×225mm

  • 2012年/155mm×225mm/キャンバス、アクリル/個展「プチヴィーの森」/個人蔵

    2012年 Noisy?
    155mm×225mm

  • 2011年/610mm×510mm/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、合成皮革、紙/個展「Red Child」

    2011年 I’m not a bag.
    610mm×510mm

  • 2011年/460mm×610mm(×3)/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、ドライフラワー、メディウム、ラインストーン/個展「Red Child」

    2011年 Help
    460mm×610mm(×3)

  • 2011年/360mm×280mm/キャンバス、綿布、アクリル、ドライフラワー、糸、メディウム/個展「Red Child」

    2011年 言葉にできない本当の思いは…
    360mm×280mm

  • 2010年/727mm×910mm(F30)/キャンバス・アクリル・レース・天然石・淡水真珠・ラメ・ニス/個展「Dress...」

    2010年 窮屈なドレス
    727mm×910mm(F30)

  • 2010年/727mm×910mm(F30)/キャンバス、綿布、アクリル、ラメ、ニス/個展「Dress...」

    2010年 あおいなみだ
    727mm×910mm(F30)

  • 2010年/180mm×230mm/キャンバス、アクリル、ラメ、ニス/個展「Dress...」/個人蔵

    2010年 なみだのわけ
    180mm×230mm

  • 2010年/470mm×360mm/紙、透明水彩/ 

    2010年 Untitled
    470mm×360mm

  • 2010年/609mm×508mm/キャンバス、アクリル、ミックスメディア/個展「時の中のこども達」

    2010年 garden party
    609mm×508mm

  • 2010年/850mm×400mm/キャンバス、アクリル、ミックスメディア/個展「時の中のこども達」

    2010年 黒い山に 精霊と共に…
    850mm×400mm

  • 2009年/1167mm×910mm(F50)/キャンバス・綿布・アクリル・レース・ラメ/個展「Dress...」/個人蔵

    2009年 Dress...
    1167mm×910mm(F50)

  • 2009年/180mm×230mm/キャンバス・綿布・アクリル・レース・ラメ/個展「Dress...」/個人蔵

    2009年 blue cotton
    180mm×230mm

  • 2009年/400mm×500mm/キャンバス、綿布、樹脂、付けまつげ、アクリル、ラメ/個展「Dress...」/個人蔵

    2009年 Flower blood vessel under the skin
    400mm×500mm

  • 2009年/455mm×530mm/キャンバス・綿布・アクリル・ティッシュ・ポリエステル・ラメ/個展「Dress...」

    2009年 Restraint?
    455mm×530mm

  • 2009年/1167mm×910mm(F50)/キャンバス、綿布、ガーゼ、アクリル、墨、毛糸/個展「Dress...」/個人蔵

    2009年 神の子
    1167mm×910mm(F50)

  • 2009年/365mm×254mm/キャンバス、木、アクリル、立体コラージュ(樹脂粘土、つけまつげ、スケルトンリーフ)、ニス/タグボートオータムアワード2009出品作品/個人蔵

    2009年 Face...
    365mm×254mm

  • テキスタイルデザイン

    テキスタイルデザイン
    コラボレーション

  • ジュエリープロデュース「Feliz coccinell」

    ジュエリープロデュース
    「Feliz coccinell」

  • ジュエリープロデュース「Flower pave」

    ジュエリープロデュース
    「Flower pave」

  • 虐待防止啓発動画

    虐待防止啓発動画
    個展CM動画をリメイク。

  • 個展『Dress...』

    個展『Dress...』
    個展風景と作品解説など。

  • 個展『時の中のこども達』

    個展『時の中のこども達』
    個展風景と作品解説など。

  • 個展『Red Child』

    個展『Red Child』
    個展風景と作品解説など。

  • 『こうぶんこうぞう展2011』

    『こうぶんこうぞう展2011』
    個展風景と作品解説など。

  • 個展『プチヴィーの森』

    個展『プチヴィーの森』
    個展風景と作品解説など。

  • 個展『Feliz coccinell』

    個展『Feliz coccinell』
    個展風景と作品解説など。

  • 『こうぶんこうぞう展2014 in 京都』

    『こうぶんこうぞう展2014 in 京都』
    現代アート×テキスタイル×骨董。

  • 個展『Feliz coccinell』

    講演
    講演会をまとめた動画。

  • 個展『Feliz coccinell』

    トークイベント
    ワンピース倶楽部でのトークイベント。

  • ハートをつなごう学校

    ハートをつなごう学校
    セクシャルマイノリティの子ども達への応援メッセージ

  • ココアートチャンネル

    ココアートチャンネル
    こうぶんこうぞうのビデオブログチャンネルができました!

About

こうぶんこうぞうについて

Profile
Profile

Profile プロフィール

主にこどもをモチーフに自分自身や現代社会を表現するアーティスト。アーティスト活動の他、表現の幅を広げる為にテキスタイルデザインやジュエリープロデュースなど様々な分野ともコラボレーションしている。

≫ SNAP

Biography
Biography

Biography 略歴

1971年大阪府出身、1996年の初個展以来、関西の百貨店(阪急・大丸)を中心に数十回の個展、4冊の画集を出版。2009年より現代アートに活動を広げ、「GEISAI#12」では来場者アンケート投票1位、「TAGボートオータムアワード2009」入選など、枠組みに捕われない自由な作風や子どもと現代社会を融合させた世界観、そして作品の子どもの目力が特徴。

≫ 略歴を見る

Others
Others

Others 講演・イベント等

講演会やイベント、テレビ・ラジオなど、トーク(話す事)というもう一つの表現方法でも様々に活動。

≫ 講演・イベントを見る

Statement

ステートメント

神様のいたずらか、私は女性の心を持ちながら男性として生まれた……。
自分の身体に違和感を感じながら、どうすることもできずにいた、幼かった日々。
こどもを産めない性であるという事実を受け入れられずに
もがき苦しみ、自分を追い込んだ時期もあった。

そんな私を救ってくれたのが、「絵」だった。

ステートメントを見る

Dress
Dress

Dress 2010年

現代社会に生きる私たちは、衣服を身につけずに過ごすことができない。それは単に寒さや暑さから身を守るためではなく、ドレスアップすることで、自らのコンプレックスや弱さを覆い隠し、武装するため。

≫ もっと見る

Red Child
Red Child

Red Child 2011年

こども達が持つ「赤」にあなたは何を感じますか?まず、コンセプトより浮かんできたものは色だった。 現代社会における様々な問題の根源、それは自分以外に対しての無関心や、 こどもや他者に対しての『私物化』があるのではないだろうか…

≫ もっと見る

プチヴィーの森
プチヴィーの森

プチヴィーの森 2012年

ひとつの森の中には、様々な生命体が存在する。動物、植物から目に見えない微生物まで…それらは微妙なバランスで生態系を維持している。

≫ もっと見る

 
Feliz coccinell
Feliz coccinell

Feliz coccinell 2013年

人間世界のあらゆる理不尽、憤り、怒り、悲しみ…それらを浄化し、癒しに変えて妖精が森の奥にフェリス・コシネルを創りました。そこは、密かに様々な妖精たちが集まるところ。

≫ もっと見る

無限のゼロ。
無限のゼロ。

無限のゼロ。 2015年

無という言葉の相反する二つの意味…
空っぽにも無数にも無限にもなる…
ゼロの中の無限…

≫ もっと見る

colorful monster
colorful monster

colorful monster 2016年

自分自身が着ぐるみを着た様な二重生活をしていた時期のコンプレックスを元にアイデアが生まれました。

≫ もっと見る